家の断熱性能は、断熱材だけでは決まらない。その理由とは・・

お金

住宅購入者が勘違いしやすい、「断熱性能」について

 

 

 

 

快適な室内環境を作るために必要な断熱性ですが、これから家を建てる方に気をつけていただきたいことがあります。それは、良い断熱材を使ったからといって、断熱性能が高い家になるわけではないということです。断熱性能の話をしている時に、断熱材のことだけを話してくる会社は注意が必要です。

 

断熱性能は総合力で決まる。

断熱材は、家の断熱性能を決める要素の一部でしかありません。どんなに良い断熱材を使っていても、施工技術が足りなければ、断熱材の断熱性能は存分に発揮されません。そして意外と見落としがちなのが、窓やサッシの断熱性能です。窓も、外気と直接触れる部分なので、ここの断熱性能が低ければ、夏の暑さや、冬の寒さが部屋の中に流れ込んでしまいます。そのほかにも、屋根や床の素材なども建物の断熱性能に影響を与えます。

高いお金をかけ、良質な断熱材を入れたにも関わらず、夏は熱がこもりやすく、冬は底冷えがする。という状況になってしまうのは避けたいものです。断熱性能を考えるときは、「屋根・床・外壁・窓」など、外気とふれる箇所全てを視野に入れて検討することをオススメいたします。

断熱性能の違いで、快適さがどれほど変わるのか?

断熱性能が総合力で決まるということは、ご理解いただけたと思います。ところで、断熱性能の違いで、生活にどのような影響がでるのか、あなたはご存知でしょうか?

断熱性能が関係している事例をいくつかご紹介いたします。

・冷房や暖房の効きやすさが変わる。

断熱性能の高い家は、冷房や暖房が効きやすくなります。断熱性能が高いということは、外気の影響を受けにくいということです。そのため、効率よく室温調整することが可能です。また、冷房・暖房器具の電源を切ったあとも、室内環境が維持されやすいです。

逆に、断熱性能の低い家では、外気の影響を受けやすいので、室内でさえ場所にっては温度差があり、冷暖房が効きづらくなります。

主に、暖かい空気が天井付近にたまり、冷えた空気が床の方に対流します。そのため、冬になるとせっかく暖房を入れても、暖められた空気が天井に登り冷たい空気が床にたまります。そして、外気の影響を受けやすいので、冷暖房器具の電源を切ると、次第に外気と大差ないほどの室温になってしまいます。この現象が原因でおこっているのが、室内の熱中症でと言われる「ヒートショック」や、冬の循環器疾患などです。

長く快適に住める家を建てるためにも、断熱性能はしっかりと考えたい内容ですね。

 

断熱性能について考えましょう。

では、家を建てる時に、断熱性能はどこまでこだわれば良いのでしょうか?

もちろん、とことんこだわっても良いのですが、こだわればこだわる程、建築費用が高くなります。雪国と南国の鹿児島では必要な断熱性能は違います。どこまで断熱性能にお金をかけるのか?予算内で最も良い状態を目指すのか?家のサイズを小さくしてでも断熱性能にこだわるのか?考え方は人それぞれだと思います。

私は、断熱性能を考える目安として、冬に着る「コート」に例えさせていただくことがあります。。

コートもピンキリです。ブランドもののコートだと10万円を優に超えるのもあります。しかしその分、素材に羽毛や毛皮がふんだんに使われ、気密性が高く設計されたコートもあるので、極端な話、雪山の寒さもそれで防げたりするでしょう。高い分上質なのです。

しかし、鹿児島の天文館を歩けるだけの快適さを求めるならば、雪山でも耐えられるコートである必要は無く、ある程度暖かいコートで十分です。もちろん高い上質なコートは良いと思いますが、こだわらなくても大丈夫ではないでしょうか?

私としては、「予算をしっかり守り、その範囲内で満足できている状態」がベストだと考えています。なので、家づくりの際も、予算の範囲内で一番良い家を目指していただければと思います。

最後に

1つ1つの建築資材の特徴や性能・相場価格を知るのはもちろん大事だと思います。そして、良い家を建てることはもちろん大事ですが、予算をしっかり考えたご家庭の方が、家を建てた後の満足度が高いように感じます。

なぜかというと、「いくらまで住宅に予算をかけられるか?」があらかじめはっきりしていると、その金額内でいろいろな判断をすることができるからです。金額の決まっていない人は、営業マンが勧める ”より良いモノ” が次々に欲しくなり、結果的に全体の予算が予定よりも大幅に上がり、気付いたら返済が苦しくなってしまう場合もあります。

なので、質を考えるよりも先に、「予算がハッキリしていること」が、マイホーム購入で失敗をしない1番の方法なのです。

 

資金計画の相談をする

 

*MYHOME*MYHOME*MYHOME*MYHOME*

鹿児島市・姶良市で家を建てるなら、
まずは住宅購入コンサルタントに
ご相談ください

(注文住宅、一戸建、建売、購入予算、
土地探し、住宅ローン etc…)

 

 

 

「鹿児島中央マイホーム相談室」
https://kcfp.jp
*MYHOME*MYHOME*MYHOME*MYHOME*

 

カテゴリー

アーカイブ(月別)

検索