将来困らない為の、お金の貯め方。③

お金

ここ何日か貯金について、お話しをしてきました。

最初が、「家計の見直しの仕方」。

2つ目が、「貯金を成功させるためのコツ」。

そして、3つ目の今回の記事で、貯金に関する記事はとりあえず最後になります。なので、今回の記事では、貯金をしていく時に一番大事な考え方(コツ)についてお話しようと思います。

tyoki

 

 

 

 

もし、前回、前々回の記事を読んでいない方は、こちらから御覧ください。

将来困らない為の、お金の貯め方。①

将来困らない為の、お金の貯め方。②

どちらも、把握しておきたい大事な内容となっています。

では、本題に入らせていただきます。

 

●貯金を仕組み化しましょう。

 

 

 

 

貯金をする時に大事なことは、「貯金を仕組み化してしまうこと。」です。

 

●初めに考え方のお話です。

貯金をするときに、「(収入ー生活費)= 残ったお金 = 貯金」という考え方はオススメしません。この流れだと、その時の生活状況によって、貯金額が変動してしまうからです。

今月は飲み会が多かったから・・、今月は県外から友達が帰ってきたから・・、だから今月貯金できなかった分は来月多めに貯金しよう。

このように貯金額が「変動型」だと、お金を使う時に歯止めが効かなくなり、「使うはずじゃなかったお金」まで使ってしまう可能性があります。

 

●貯金が上手な人の考え方は、

「(収入ー貯金)= 残ったお金 = 生活費 」という考え方で生活をしています。

先に、収入から貯金額を抜いて、残ったお金で生活をやりくりする。という方法です。この方法で貯金をする人は、必要なことだけに必要な分だけお金を使うため、無駄使いをしなくなります。また、「いつまでにいくら貯める」という目標があった場合、「いつまで」という時間軸の目標がずれなくなります。

貯金の目標金額が決まっているのであれば、まずは「毎月の貯金額」を決めましょう。

 

●仕組み化の方法。

次に、貯金を仕組み化している人たちが実際に行なっている手段をご紹介いたします。

 

 

 

 

・貯金専用口座を作って、毎月給料が振り込まれたら貯金分だけを移す。

・銀行からお金を下ろして貯金用の封筒に分ける。

・給与天引きで財形貯蓄をする。

・定期預金をする。

・投資信託や生命保険(学資保険)などの金融商品を利用する。

「封筒に分ける」「貯金専用の口座の作成」で目標金額の貯金に成功している人もいます。しかし、完全に自己管理なので、いつの間にか使ってしまう方も多いと思います。

オススメの方法は、「給与天引きや、定期預金、保険などの金融商品の活用」など、自分以外の力を借りて、貯金を仕組み化する方法です。勝手に引き落とされていくので、楽に貯金をすることができます。また、貯まったお金を使うときは手続きが必要になるため、簡単には手を出せません。この方法による貯金生活に慣れてしまえば、お金を貯めることに対してのストレスが無くなります。

「給料の2割を毎月貯金」していくのが理想的ですが、家庭の状況によっては、厳しい場合もあるでしょう。なので、「生活を圧迫しない程度に、毎月抜いても大丈夫な金額」が、自動的に貯金されていくように設定してみましょう。

毎月、決まった金額を貯めていけば、気が付いた時には結構な金額が貯まっているものです。まさに、「塵も積もれば山となる」です。

 

●まとめ

貯金成功の秘訣をおさらいします。

1、家計の状況をしっかり詳細まで見返す。

2、貯金をする目的、目標を決める。

3、1,2を元に、毎月の貯金額が決まったら仕組み化してしまう。

今回ご紹介しているのは、「世間一般的によく言われていること」でシンプルな内容ばかりです。しかし、一般的に知られているということは、この内容が一番成功率の高い貯金方法だからだと思います。

なので、「これこそ王道」と思い取り組んで頂ければ、良い結果につながるはずです。

 

●最後に

「世の中お金が全て」とまでは言いません。しかし、私の知り合いの経営者の方が言っていた言葉があります。

「人間の抱える悩みの9割はお金で解決できる悩みだ。そして、その悩みを作り出しているのは自分自身だ。」

というものです。私自身、お客様のコンサルティングをさせていただく中で、”そのとおりだ” と感じることがたくさんあります。

給料が良いにも関わらず、お金が無いと悩んでいる人も多いです。しかし悩みの原因のほとんどは、その人自身のお金の管理方法によるものです。管理の仕方さえ覚えてしまえば、嘘のようにお金は溜まっていきます。そして、使いたい時に使えるお金があれば、悩みも減るだろうと思います。

私も、みなさんが「お金の悩みを解決して安心できる未来」を迎えることができるように、明日からも、全力でお客様の資金計画をさせて頂きます。

最後に、私の好きな言葉を紹介して「貯金編」を一度締めくくります。

「財布が重くなるほど、心は軽くなる」

 

———————————–

鹿児島市・姶良市で家を建てるなら、
まずは住宅購入コンサルタントに
ご相談ください

(注文住宅、一戸建、建売、購入予算、
土地探し、住宅ローン etc…)

 

 

 

「鹿児島中央マイホーム相談室」
https://kcfp.jp
———————————–

 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ(月別)

検索